今まで大きな疾患の過去が無く、入院したのは分娩の

今まで大きな疾患の過去が無く、入院したのは分娩の時だけと疾患は無縁でした。
今も元気なのですが、昨今受けた法人の壮健診療で始めてのC判定受けてしまいショックを受けています。
今まではメタボリック診療も崖っぷちセーフで肝仕様の数量が僅か気になる程度の診療でしたが
今回は甲状腺肥大で引っかかりました。といっても数値的なものではなく ドクターの問診の時にちょっと大きいですねと言われ
診療受けてみたらどうですか?というだけですけど・・
まったく診療には行っていませんが、今回の事でちょといった心配になりなんだかんだネットで調べたりしています。
疲れやすいのは年のせいだとしていたし、汗をかき易いのは太っているからだと思っていましたが
はからずも甲状腺の疾患の所為かもしれません。
同じ時期にそばが甲状腺の疾患で手術をしたと聞きました。亭主の場合は癌の可能性もあるとの事でしたが
たまたま癌ではなく安泰手術して元気に働いています。そのそばからも早く診療受けるように進められていますが
病舎嫌いの自分。随分胆力がでません。
しばししたら胆力出して診療に行こうかな・・
元気なつもりでいたけど、これから53年代。
もう健康をいたわらないといけない年頃になってしまいました。産後の抜け毛対策|おすすめの育毛ケアは育毛剤でキマリ!